商品検索

検索
 


 

電信、電話、ラジオ、テレビ。
人間は、新しいメディアが誕生するたびに、本の絶滅を語ってきました。
そして20世紀の情報技術革命。
もはやペーパーレス社会が、すぐそこまで来ていると考えられています。
ほんとうに本は、なくなってしまうのでしょうか。
答えは「ノー」です。
なぜならメディアは共存してゆくからです。
電話が誕生したからといって、人が直接会って話すことをやめたわけではありません。
同じ人間が新聞を読んだり、テレビを見たり、ラジオを聴いたりすることに、不都合があるでしょうか。
新しいメディアの誕生とは新しい情報の形を発見すること。
現代人はこれからも、共存するメディアの中から、用途に応じて様々なメディアを使い分けてゆくのです。
そして人と情報とが接する、もっともシンプルな形が本です。
水を飲む、コップの形が自然であるように、時代は変わっても、情報と触れる人の手には本があります。
情報技術と本との棲み分けは、これから益々進んでゆくでしょう。
同時にそれは、本でしか得られない情報に、わたしたちが改めて価値を見出してゆく過程に他なりません。
本はインターネットを超えた情報メディアである。
モダン・クラシックはこの使命のもと、人々にたくさんの本を紹介してゆき、これからの本屋の役割を、追求してゆきたいと考えます。
2007.1.1 古賀 大郎

:::お店情報:::
 
屋号:古書モダン・クラシック
店主:古賀大郎
住所:東京都調布市染地(事務所のみ)
電話&FAX:042-444-8461
メールアドレス:office@mc-books.jp
所属:東京都古書籍商業協同組合・中央線支部
古物商許可証:東京都公安委員会 第305450608995号


:::スタッフ:::

・古賀大郎 / 店主&男性向け古本担当。写真家。
1973年生まれ、福岡県出身。横浜で古書店勤務、神保町で本の取次店勤務、2003年よりオンライン古書店・閑古堂booksellersの運営を経て、2007年古書モダン・クラシックをオープン。2011年より『日本古書通信』にて写真コラム「21世紀古書店の肖像」を連載中。http://www.dairokoga.com/

・古賀カヨ / 女性向け古本担当。
1967年生まれ、千葉県出身。地元の会社に17年勤めた後、脱サラして古書モダン・クラシックの創設に参加。2009年より手紙舎つつじヶ丘本店の古本のディレクションを行う。「JAVA 動物実験の廃止を求める会」会員。書道師範。一児の母。ブログ:暮らしの古書 衣・食・住
 

もみじ市2010:古書モダン・クラシックCM
(企画:手紙社 / 製作:ねるやま研究所



:::掲載雑誌など:::

日本古書通信
日本古書通信社
2011年1月
2011年1月号より、店主の写真コラム「21世紀古書店の肖像」連載開始。


古本屋名簿―古通手帖2011
日本古書通信社
2010年10月
東京都文京区の古本屋として当店が紹介されております。



60s 日本の雑誌広告
PIE BOOKS
2010年5月
資料提供という形で協力させていただきました。


みんなの古本500冊もっと
恵文社一乗寺店
2009年12月22日
「恵文社 冬の大古本市 2009」にあわせて制作された小冊子に、モダン・クラシックも文章を寄稿させていただきました。



森で読む本120冊
アトリエ麦小舎
2009年10月
「麦小舎」さんが出しているリトルプレスの別冊に、当店も文章を書かせていただきました。
プレゼント・スイーツ
河出書房新社
2009年9月
この本の中の、「エッセイの中の美味なるスイーツ」というコーナーを、当店が担当させていただきました。
東京ブックナビ
東京地図出版
2008年12月
本書の中で、当店が紹介されております。



ご依頼の本、探します。
手紙社
2008年9月より
手紙社のサイト「今日のお手紙」でWEB連載をさせていただきました。



みんなの古本500冊
恵文社一乗寺店
2007年12月25日
『恵文社 冬の大蚤の市』にあわせて制作された小冊子に、モダン・クラシックも文章を寄稿させていただきました。

彷書月刊 262号
彷徨社
2007年8月
南陀楼綾繁氏の連載「ぼくの書サイ徘徊録」にて、「<モダン・クラシック>な大志」という紹介記事を書いていただきました。
古書月報 421号
東京都古書籍商業協同組合
2007年4月
業界向けの機関誌「古書月報」に、「反町茂雄の目録を読む」という文章を書きました。
彷書月刊 257号
彷徨社
2007年3月
「全国古書店案内」の「文京区編」で、当店が紹介されました。




古書月報 420号
東京都古書籍商業協同組合
2007年2月
業界向けの機関誌「古書月報」の、「新規加入組合員紹介」の欄に文章を書きました。


カメラ日和 vol.11
第一プログレス
2007年2月
「編集部おすすめWEB BOOK STORE」という特集で、当店が紹介されました。
モダン古書案内
中央公論新社
2005年5月
「オンライン古書店ガイド」のなかで、以前運営していた「閑古堂booksellers」が紹介されました。

 



:::参加イベント:::

 
2014年
● 第6回 東京蚤の市 11月29日[土] - 30日[日]
● 関西蚤の市 @ 阪神競馬場 10月18日[土] - 19日[日]
● もみじ市2014 9月27日[土] - 28日[日]
● 第5回 東京蚤の市 5月18日[土] - 19日[日]
● GOOD FOOD MARKET @ 調布駅前広場 4月26日[土] - 27日[日]
● 東京蚤の市プレイベント @ 調布PARCO 4月25日[金] - 30日[水]

2013年
● 恵文社 冬の大古本市 2013 12月24日[火] - 1月6日[月]
● Christmas Market @ 手紙舎 2nd STORY 12月1日[日]
● 第4回 東京蚤の市 11月9日[土] - 10日[日]
● もみじ市2013 10月19日[土] - 20日[日]
● 海のカフェフェス in 横浜 9月21日[土]
● 手紙舎の夏まつり 7月20日[土] - 21日[日]
● 小石川から調布へ事務所移転! 7月1日[月]
● トークショー「いまもなお美しきあの本あの雑誌」 
文筆家・甲斐みのり×古書 モダン・クラシック・古賀カヨ 5月25日[土]
● 第3回 東京蚤の市 5月25日[土] - 26日[日]
● 紙ものまつり in 東京 @ 手紙舎 4月27日[土] - 5月6日[月]
● サイトリニューアル! 4月16日[火]
● GOOD FOOD MARKET 3月16日[土] - 17日[日]
 
2012年
● 恵文社 冬の大古本市 2012 12月25日[日] - 1月7日[土]
● 第1回 東京蚤の市 5月26日[土] - 27日[日]
● 東京蚤の市 プレイベント 4月27日[金] - 30日[月]
● 暮らしの古本市 @ 調布PARCO 2月15日[火] - 29日[水]
 
2011年
● 恵文社 冬の大古本市 2011 12月21日[水] - 1月3日[火]
● もみじ市 2011 10月15日[土] - 16日[日]
● 甲斐みのり企画展「甘いノスタルジア〜おやつの記憶〜」 @ 恵文社一乗寺店 7月12日[火] - 25日[月]
● 甲斐みのり企画展「甘いノスタルジア〜おやつの記憶〜」 @ 手紙舎 6月29日[水] - 7月3日[日]
● 元気マルシェ!@ 手紙舎 4月2日[土]
 
2010年
● 恵文社 冬の大古本市 2010 12月21日[火] - 1月3日[月]
● 『meeting place 手紙舎とヒバリ写真展』主催 11月17日[水] - 28日[日]
● もみじ市 2010 10月23日[土] - 24日[日]
● 小谷田潤 個展「陶器は奏でる」 5月26日[水] - 30日[日]
● ロバロバカフェ・春の古本市 5月1日[土] - 12日[水]
● 第5回 ちいさな古本博覧会 4月10日[土] - 11日[日]
 
2009年
● 恵文社 冬の大古本市 2009 12月22日[火] - 1月4日[月]
● 「手紙舎」オープン! 11月11日[水]
● もみじ市 2009 10月10日[土] - 11日[日]
● ロバロバカフェ・夏の古本市 8月22日[土] - 9月2日[水]
● 第2回 座・高円寺『本の楽市』 7月18日[土] - 8月2日[日]
● 座・高円寺『本の楽市』 5月1日[金] - 17日[日] 
 
2008年
● 恵文社 冬の大古本市 2008 12月23日[火] - 1月5日[月]
● 第2回 ちいさな古本博覧会 11月1日[土] - 3日[月]
● もみじ市 2008 10月25日[土] - 26日[日]
● ART BOOK BAZAAR 7月17日[木] - 30日[水]
● プチココ的温故知新プロジェクト 古本編 6月7日[土] - 8日[日] 
● 第1回 ちいさな古本博覧会 5月10日[土] - 11日[日]
● ロバロバカフェ・春の古本市 4月26日[土] - 5月7日[水]
● 花市 2008 4月26日[土] - 27日[日] 
 
2007年
● よるひるふる 5 11月11日[日]
● PURE BOOKS 2007主催 10月5日[金] - 7日[日]
● ロバロバカフェ・春の古本市 4月28日[土] - 5月9日[水]
● 「古書モダン・クラシック」オープン! 1月1日[月]
 


:::手紙舎 つつじヶ丘本店:::



古書モダン・クラシックはオンライン古書店です。ですが、モダン・クラシックの古本を実際に手にとれるお店が、東京に一件だけあります。手紙社が運営するごはんとカフェのお店「手紙舎 つつじヶ丘本店」です。昭和40年に建てられた団地の、公園の横にぽつんとあるお店です。この「手紙舎 つつじヶ丘本店」がオープンした2009年11月11日から、当店の古本を置かせてもらっています。調布方面へお越しの際は、是非お立ち寄りください。

【住所】
東京都調布市西つつじヶ丘4-23-35 神代団地商店街
京王線つつじヶ丘駅南口より徒歩10分
tel 042-444-5367

【営業時間】
LUNCH:12:00〜15:00(予約制)
CAFE:15:00〜18:00(LO 17:30)
DINNER:19:00〜22:30(予約制)

【定休日】毎週月・火曜日

詳しくはコチラをご覧ください。